ブログ&新着情報

山の日 御嶽山登山

廣田です。

お盆休みは台風の影響で日本全国でたくさんのイベントが中止になっちゃいましたね。

僕も楽しみにしていたライブが中止になってしまい悲しい・・・

友人は北海道で行われるフェスを見に、飛行機が欠航したので新幹線で現地入りしたそうですが初日中止だそうで。

なんとか二日目は開催してほしいところですが、台風の行方が微妙ですね・・・

 

さて、そんな台風が来る前に御嶽山に登ってきました!

山の日なので。

昨年はソロで2回登りましたが、今回は友人と6人で。

前日に飲み会をした4人と5年ぶりに高い山に登る2人なのでちょいと不安でした(笑)

5時に出発して8時半に登山口に到着。

標高1800mで気温は25℃。

ピーカンに晴れていたので気温以上に暑さを感じました。

 

6合目から登り始めるのですが、樹林帯を抜けるまでは風が通らないので汗だくでした。

熱中症に気をつけながらゆっくり標高をあげて行き、8合目の女人堂に到着。

 

ここまでくると森林限界が近いので涼しい風が吹いてくれます。

しかし、下からガスが上がってきて視界が・・・

 

山頂でいい景色が見たいですけど運次第かなと。

ここからは噴き上げてくる風に押される形になりましたが、標高2500mを越えているため息が上がりやすい。

高山病にならないように、かつ体を冷やさないように立ち止まらずに登りました。

9合目を越えたところでお昼ご飯。

 

途中のコンビニで買った「くまさんフレンチトースト」

ハチミツたっぷりで美味しかったです!

普段は菓子パンは食べないようにしていますが、登山の時だけ解禁にしています。

栄養補給をして残すは山頂!

お昼ご飯を食べたポイントにザックを置いて、山頂までは手ぶらでピストンしようと話していたら・・・

雨が降ってきた!

御嶽山は標高3000mを超えるので、20度近く気温が下がります。

実際ご飯を食べている最中は服を着こんで防寒対策をしていました。

ここで体が濡れてしまうと低体温症の危険が出てくるのでカッパを着用しました。

そして山頂へ目指します。

 

見事にガスだらけ。

残念ながら眺望はイマイチでした。

あら~残念と思いながら階段を上ってみると、

 

昨年にはなかった社が出来上がってました。

比較した写真がコチラ。

上が昨年、下が今年。

 

ちなみに階段の横の狛犬も復活していました。

昨年は顔しかなかったので、ホッと一安心。

 

せっかくなので記念撮影。

 

社務所も立てられていて、お札の販売や御朱印の記帳もしていました。

 

途中の山小屋にこんな張り紙がしてありました。

復興が遅れていて申し訳ないとの旨が書いてありました。

とんでもないです。

 

人間の手で直せるところは徐々に復興が始まっていました。

ありがたいことです。

どの山でも地元の方の整備がなされているので、安全に登山を楽しむことができます。

山頂下の二ノ池は昨年と変わらず火山灰に埋まっていました。

これは自然な形のまま経過を見ていきたいですね。

登山あるあるですが、山し始めると晴れてきます(笑)

いい景色を見ながら降りれるのでこれはこれでオッケー。

 

15時過ぎに駐車場に到着。

豚コレラ対策に消毒スプレーで靴を消毒。

余談ですが8/16にいなべ市から鈴鹿市まで今期の狩猟が禁止の発表がありました。

狩猟者がイノシシに接触してウイルスを拡大させる恐れがあるから、との判断らしいです。

登山者や山菜採り、林業の方はオッケーで狩猟者だけがNGとの判断は納得がいきませんね。

どこまで感染が拡大したら豚にウイルス投与をするのかな?

その頃には鹿が大繁殖して別の問題が生まれてそうですが。

 

下山後は昨年も寄った「鹿の瀬温泉」

ここは外せない!

友人たちにも好評(?)でした。

来月はどこの山に登ろうかな~

候補は蓼科山か常念岳。

まだまだ暑い日が続きそうですが体調にお気をつけて!

最近は女性のクーラー病が増えてますので、足元を冷やしすぎないように注意してください!

関連記事

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. 2019.09.18

    北八ヶ岳縦走
PAGE TOP