ブログ&新着情報

豚コレラ対策

廣田です。

先日鎌が岳登山に行ったときに、駐車場にこんなものを見つけました。

豚コレラウイルスを消毒するための消石灰ですね。

岐阜に端を発した豚コレラですが、1年経ってついに三重県にも侵入してきました。

鈴鹿山脈にはたくさんのイノシシが生息しています。

先月いなべ市で感染したイノシシが見つかったので、おそらく今年中には鈴鹿山脈全体に広がる恐れがあります。

広がるきっかけはイノシシだけとは限りません。

鹿やタヌキ、鳥などの野生動物がウイルスを引っ付けて運んでるかもしれませんし、人間や車が踏んで運んでるかもしれません。

抜本的な対策が行われていない状況なので、少しでも拡散の可能性を少なくするために登山者も協力が必要ですね。

 

この日は意外と気温が上がってこなかったので登りやすかったです。

それでも一応熱中症対策として沢沿いの登山道を歩いてきました。

久しぶりに長石谷ルートを歩きましたが、ここの雰囲気は大好きです。

木が日差しを和らげてくれるので尾根道を歩くよりは暑さを感じにくいです。

何度も沢を渡河しなければならないので、歩きにくくてあまり来ませんが・・・

ちなみにこの日はヒルに1か所やられました。

やはり夏の鈴鹿はヒルが怖いです。

豚コレラの影響で狩猟が禁止になって鹿が増えたらヒルも大量発生するでしょうね・・・

来週は山の日なので御嶽山に登ってこようと思います。

靴用の消毒スプレーを持っていかなければ!

関連記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. 2019.08.8

    豚コレラ対策
  2. 2019.08.2

    猛暑日の登山
PAGE TOP